粒タイプの青汁は〇〇と〇〇〇が気にならないので飲みやすいです!

我が家では私、妻、娘の3人が青汁を飲んでいるのですが、それぞれにお気に入りの青汁があります。私が「ふるさと青汁」、妻は「えがおの青汁」、娘は「菜善青汁」を飲み続けています。

この3種類は定期購入しているのですが、この他にも2種類の青汁を不定期に購入しています。それが「美感青汁」と、「元気な青汁」です。

なぜ、家族それぞれに決まった青汁があるのに、余計に2種類も買っているかといえば、ちょっと変わった青汁だからです。「美感青汁」はマンゴー味のジェルタイプ青汁で、従来の青汁の既成概念から完全に外れたオシャレで美味しい青汁です。

そして今日話題にしたい「元気な青汁」は国産有機ケール100%なのに、すごく飲みやすい粒タイプ青汁なのです。あなたもケールという野菜をご存じでしょう。まさに野菜の王様、元祖青汁野菜です。

ケールは日本では青汁の材料くらいにしか知られていませんが、ヨーロッパでは普通の野菜としていろんな料理で食べられています。ビタミン、ミネラルが豊富でとても栄養価の高い野菜です。

ただ、ケールの青汁はハッキリ言って不味いです。臭いです。我が家ではどうしても飲むことが出来ませんでした。別に青汁に味や香りを求めている訳ではないのですが、飲めないものは飲めないです。

ところが「元気な青汁」は国産有機ケール100%なのに、粒タイプなので味も匂いも気になりません。ゴックン!と飲んでしまえばそれでお終いです。

私は現在50代半ばですが、同世代の友人にはいつも青汁を勧めています。その友人の中にものすごいズボラな男がいます。青汁が健康にいいのは分かるけど、粉末を水に溶くのが面倒だと言うのです。もっと簡単に飲める青汁があれば飲むと言うのですね。

それで私はジェルタイプの「美感青汁」と粒タイプの「元気な青汁」を教えました。どちらも水に溶く必要がありません。友人は最初「美感青汁」の方がお気に入りでした。何しろ封を切ったらそのまま口に入れればいいので、水も不要です。ベッドの中でも飲める(食べれる)と気に入ってました。

でも、最終的に友人が選んだのは、「元気な青汁」でした。その理由は「健康にいいイメージ」が勝っていたそうです。まぁ、「美感青汁」は従来の青汁のイメージを完全に打ち破っているので、好き嫌いがハッキリ分かれるところだと思います。

友人は現在、「元気な青汁」を奥さんと二人で飲んでいるそうです。奥さんは大きな病院の婦長さんをやっていて、仕事はハードで不規則、健康には人一倍気を使っているのだとか。それで友人が自分だけでなく奥さんにも青汁を飲もうと勧めたそうです。

友人と奥さんと二人で「元気な青汁」を飲み始めてもうすぐ2ヶ月です。私からは「最低でも3ヶ月飲み続けないと効果は分からないよ」と言ってあります。それは我が家の家族で経験していることです。

実は友人には粒タイプの「元気な青汁」の他に、粉末ケールの青汁を2種類渡しました。それは以前私がサンプルで手に入れたものです。友人はその2つとも、飲めなかったそうです。それだけに粒タイプの「元気な青汁」が気に入ったようです。何と言ってもこれ以上飲みやすい青汁はありませんから。

そんなわけで私の友人と奥さんの二人は毎日「元気な青汁」を飲んでいます。まだ2ヶ月目ですが、友人の奥さんは体調がよくなった気がすると喜んでいると聞きました。友人もお酒が美味しく飲めるようになったと言っています。

お酒の味と青汁にどんな関係があるのか私には分かりませんが、健康で体調が良ければお酒も美味しく飲めることでしょう。

さて、「元気な青汁」以外にも粒タイプの青汁はあります。実はこの記事を書く前に、もう1つあなたにオススメできそうな粒タイプ青汁を見つけたのです。「元気な青汁」と2つ並べてご紹介しようと思いました。

しかし、そのもう1つの青汁の材料を見てあなたにご紹介するのを止めました。粒状にするための添加物が原材料に使われていたからです。その添加物は「ステアリン酸カルシウム」と呼ばれるもので、錠剤の表面を滑らかにしたり、光沢を出すのに使われる添加物です。その安全性は問題なしとされ、薬や食品に使われています。

だけど、私としてはどうも青汁に必要でない添加物が入っているのが気に入りません。青汁の粒に光沢を求めるユーザがどのくらいいるのでしょうか。別に光沢なんてなくてもいいと思うのですが。

その点、「元気な青汁」は国産有機ケール以外には何も原材料に使っていません。ケール100%なのです。いくら無害で安心だからと言われても、添加物は入ってない方がいいですよね。過去にもそれまで安全だと言われていた添加物が、ある日突然発がん性があるから使用中止、なんてのがありました。

ステアリン酸カルシウムはそんなことはないかも知れませんが、青汁本来の姿から言えば余計な添加物であることは間違いないです。

以上の理由で、あなたには粒タイプの青汁は「元気な青汁」をお勧め致します。ケールの青汁に挑戦したいけど、どうしても味と臭いがダメ、というあなた、粒タイプをぜひ試してみて下さい。

何しろ今なら1ヶ月分3,150円のところがお試し価格1,980円で手に入ります。(一人1回、1箱限定)このチャンスにぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。


【元気な青汁】飲みやすい”粒”タイプ!初回限定1980円


青汁効果(栄養)完全ガイド TOP