人気の青汁のビタミンランキングをお届けしたいと思います。

私が自分で作っておきながら、大変いい訳がましいのですが、このデータはあくまでもご参考程度に
見て下さい。

なぜなら、色んな条件付きのデータなのです。

・・1.青汁にはビタミン表示の義務はない


そうなんです。青汁は法規制の下ではただの食品であり、薬ではありません。成分表示の義務は
ないのです。

一般に健康食品というと、何だか特別なもののように思いがちですが、実は健康食品と言う分類はなく、
あくまでも食品です。

従って、数ある青汁を調べてみると、その成分表示は実にまちまちです。ほとんど表示がないものから、
詳しく表示してあるものまで、様々です。

そこで、私はこのサイトのランキングにエントリーさせた青汁全25種類の栄養成分を調査して、ビタミン
表示があったものだけでランキングを作りました。

だからこのランキングには登場しないけど、実は沢山ビタミンを含んだ青汁もあるはずです。

・・2.ランキングに使えないデータが多い


青汁の中には、「ビタミンCがレモン5個分」といった表示方法のものがけっこうあります。
確かにこれは私たちユーザーには分かりやすいです。具体的な数値で示されても、ピンときません。

でも、ランキングを作ろうとするとこの表示では比較出来ません。同じビタミンCでも、レモンと比較して
いる青汁もあれば、いちごやキャベツと比較している青汁もあります。

全部の青汁が同じ基準で表示してあればランキングデータになるのですが、実際は様々でした。

また、「ビタミンCはレモンの10倍」、「カルシウムはホウレン草の60倍」といった表示も多く目にします。
これもランキングデータには使えません。

「ビタミンCはレモン5個分」と言う表示はまだ理解できますが、「ビタミンCはレモンの10倍」と表示されると、
私には理解出来ません。この表示、いったい何の役に立つのでしょうか。

この手の比較表示は同じ重量あたで計算してあるのが普通です。

例えば、

「青汁100gと、レモン100gを比べると、青汁の方がビタミンは10倍」

こんな意味合いです。

でもね、あなたはこれ、おかしいと思いませんか?青汁と野菜や果物では摂取する量が全然違います。
1日に青汁を100gも飲む人は絶対にいません。多くの青汁で言えば1ヶ月分相当です。

でも、レモンは1日に100g摂取する人はいるかも知れません。レモンジュース作れば100gくらい飲んで
しまうでしょう。そうすると、実際の1日のビタミンCの摂取量で比較すれば青汁はレモンの1/3です。

まぁ、今のは仮定の計算ですが、要は「○○の●倍」と言う表示ではランキングは作れない、と言うことです。

・・3.ビタミンそのものが添加された青汁もある


青汁の中には、天然野菜だけでなく、人工的に作られたビタミンを添加物として使用しているものがあります。
この青汁の成分表示には当然ながら添加されたビタミンが出てきます。

でも、これは野菜本来のビタミンとは違います。化学式は同じビタミンであっても、体内に入った後の
吸収率や効能に差があることは明白です。

そう言う意味では、「野菜○○%、添加物○○%」とった表示をして欲しいものです。

・・4.青汁ビタミンランキング


前置きが長くなりました。では、いよいよビタミンランキングの発表です。

各ビタミンともベストテンを作ろうとしたのですが、残念ながらビタミン表示をした青汁がそんなにあり
ませんでした。

ランキング比較したビタミンは次の8種類のビタミンです。

ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンK・ナイアシン・パントテン酸

各表のビタミン名をクリックすると、効能など説明したページにリンクしています。

ビタミンAの含有量(μg)
順位 商品名 1袋の含有量
1位 あしたば青汁 40.33
2位 命源青汁 27.09
3位 豆乳青汁 25.00
4位 ふるさと青汁 14.40
5位 菜善青汁 3.78
◇1日当たりの摂取量の目安

●男性 600μg
●女性 540μg

ビタミンB1の含有量(mg)
順位 商品名 1袋の含有量
1位 青汁三昧 0.270
2位 モリンガ青汁 0.066
3位 豆乳青汁 0.030
4位 養生青汁 0.013
5位 菜善青汁 0.010
6位 命源青汁 0.008
7位 レモンの青汁 0.007
8位 マテ茶青汁 0.006
8位 ふるさと青汁 0.006
◇1日当たりの摂取量の目安

●男性 1.1mg
●女性 0.8mg

ビタミンB2の含有量(mg)
順位 商品名 1袋の含有量
1位 モリンガ青汁 0.512
2位 青汁三昧 0.330
3位 豆乳青汁 0.030
4位 命源青汁 0.027
5位 養生青汁 0.025
6位 マテ茶青汁 0.021
7位 レモンの青汁 0.016
8位 ふるさと青汁 0.014
9位 菜善青汁 0.010
◇1日当たりの摂取量の目安

●男性 1.2mg
●女性 1.0mg

ビタミンCの含有量(mg)
順位 商品名 1袋の含有量
1位 はちみつ青汁 76.000
2位 レモンの青汁 66.600
3位 青汁三昧 33.000
4位 ファンケル青汁 24.000
5位 遠藤博士青汁 6.240
6位 命源青汁 6.020
7位 あしたば青汁 2.900
8位 モリンガ青汁 0.433
9位 ふるさと青汁 0.120
◇1日当たりの摂取量の目安

●成人 100mg

ビタミンEの含有量(mg)
順位 商品名 1袋の含有量
1位 遠藤博士青汁 0.972
2位 命源青汁 0.431
3位 ファンケル青汁 0.330
4位 ふるさと青汁 0.222
5位 養生青汁 0.100
6位 レモンの青汁 0.930
7位 モリンガ青汁 0.330
◇1日当たりの摂取量の目安

●男性 10mg
●女性  8mg

ビタミンKの含有量(μg)
順位 商品名 1袋の含有量
1位 はちみつ青汁 86.00
2位 ファンケル青汁 73.50
3位 えがおの青汁 43.20
4位 命源青汁 40.95
5位 ふるさと青汁 36.00
6位 レモンの青汁 25.35
◇1日当たりの摂取量の目安

●男性 55μg
●女性 50μg

ナイアシンの含有量(mg)
順位 商品名 1袋の含有量
1位 青汁三昧 2.840
2位 命源青汁 0.320
3位 モリンガ青汁 0.205
4位 レモンの青汁 0.116
5位 ふるさと青汁 0.102
6位 マテ茶青汁 0.096
◇1日当たりの摂取量の目安

●男性 16mg
●女性 13mg

パントテン酸の含有量(mg)
順位 商品名 1袋の含有量
1位 青汁三昧 1.280
2位 命源青汁 0.050
3位 あしたば青汁 0.039
4位 レモンの青汁 0.034
5位 マテ茶青汁 0.029
6位 ふるさと青汁 0.020
◇1日当たりの摂取量の目安

●成人 5mg


以上、私が調べた青汁に含まれるビタミン量のランキングでした。

ちなみに、ここでランキングを作ったデータは全て青汁1袋当たりです。
青汁の中には目安量が1日に1袋もあれば3袋もあります。

そもそも、青汁は薬じゃないから決まった量を飲まなくてはいけないという決まりはありません。
あなたが好きなだけ飲めばいいのです。基本、野菜を食べるのと同じです。

どれかの青汁で、ここに示したビタミン量が少ないと思えばもう1袋余分に飲めばいいだけのお話で、
あとは青汁にどれだけお金を使うかです。

ちなみに、我が家の妻と娘が青汁を飲んで肌荒れが改善されたと体験記を書いていますが、1日に1袋
飲むより2袋飲んだ方が効果は出たと申しておりました。
************************************************
*「せっかく買ったのに・・・」 飲めない、効かない、続かない!
3年間飲み続けてやっと分かった青汁の選び方! ⇒『失敗しない青汁の選び方』
************************************************

青汁効果(栄養)完全ガイド TOP