食物繊維、SOD、クロロフィルの含有量が多い青汁ランキングをお届け致します。

ビタミン、ミネラル同様、こういった成分も青汁によって表記されていたり、いなかったりとばらばらです。ここでは数値表示された青汁だけを集めてランキングを作りました。

従って、ここにランクインされなかった青汁にも多くの食物繊維やSOD、クロロフィルが含まれている可能性はあります。

ただ、食物繊維は比較的多くの青汁で表記されていたように思います。

食物繊維の含有量(g)
順位 商品名 1袋の含有量
1位 遠藤博士青汁 1.71
2位 ファンケル青汁 1.55
3位 はちみつ青汁 1.30
4位 命源青汁 1.19
5位 あしたば青汁 1.04
5位 明日葉青汁 1.04
7位 えがおの青汁 1.02
8位 青汁三昧 0.97
9位 ふるさと青汁 0.804
10位 キトサン青汁 0.80
◇食物繊維とは?
●消化管の働きを活性化させ、便秘解消や大腸がんの予防、コレステロールを下げる働きなどがあります。

SODの含有量(unit)
順位 商品名 1袋の含有量
1位 ミナト式桑青汁 30,800
2位 菜善青汁 13,000
3位 ファンケル青汁 8,400
4位 ふるさと青汁 6,900
5位 養生青汁 6,600
◇SODとは?
●スーパーオキシドゾスムターゼのこと。
悪玉活性酸素の働きを抑える酵素の1つ。

クロロフィルの含有量(mg)
順位 商品名 1袋の含有量
1位 ファンケル青汁 12.05
2位 豆乳青汁 9.47
3位 養生青汁 8.90
4位 ふるさと青汁 6.30
5位 ミナト式桑青汁 5.00
◇クロロフィルとは?
●植物の葉などににある緑色の色素。健康と美容に役立ちます。


食物繊維は第6の栄養素と言われ、健康や美容に大変役立つとされています。しかし、青汁メーカーの中には、食物繊維は栄養吸収の妨げになるとして、取り除いているものがあります。

例えばやずやの養生青汁などがそれにあたります。大麦若葉の豊富な栄養吸収のため、食物繊維を除去していると公式サイトに書かれています。

他にも何社か同様の注意書きを見たことがあります。

ここらは青汁各社で見解の分かれるところでしょうか。何を優先させるかと言う青汁作りのコンセプトの問題だと思います。

■食物繊維を多く含む青汁
ファンケル 【通販限定】 青汁粉末お試しセット 特別価格780円!

■SODを多く含む青汁
おいしくて長続き!菜善青汁

■クロロフィルを多く含む青汁
ふるさと青汁 注目成分“カルコン”のヒミツ

************************************************
*「せっかく買ったのに・・・」 飲めない、効かない、続かない!
3年間飲み続けてやっと分かった青汁の選び方! ⇒『失敗しない青汁の選び方』
************************************************

青汁効果(栄養)完全ガイド  TOP