TOPコラム集TOP>第35話 日ハム金子選手も青汁飲んでる!

日本ハム金子誠内野手(36)が青汁を飲んで体調を気づかっているそうです。

ニュースソースはこちら⇒ハム金子誠クソまじめに青汁で「快便」
(記事はそのうち削除されるので、お早目にどうぞ)

プロ野球ファン以外のあなたにはあまり馴染みのない名前かも知れませんね。

あまりハデな成績を残してきた選手ではなく、どちらかと言えばいぶし銀、玄人好みのする
選手です。

1995年に野球の名門常総学院からドラフト3位で日本ハムに入団しました。以来今年まで
17年間、日本ハム一筋です。

ちなみに来季の年俸は9250万円だとか。

金子選手もすでに年齢が36歳と言うこともあって、体の手入れにはかなり気を使うように
なったそうです。

そこで始めたのが青汁です。

何ても記事によると、

「青汁を飲み始めてから劇的にお通じがよくなった!」

そうです。

記事ではご丁寧に、「クソまじめに語った」などとシャレまで入れてました。

まぁ、確かに金子選手に限らず、青汁を飲み始めた人が最も多くその効果を感じるのは
お通じの改善です。

これはネットのクチコミ情報を見て回るとよく分かります。

お通じが良くなると言うのは、必ずしも便秘の改善だけではありません。

元々便秘気味じゃなかったけど、今まで以上にお通じが規則正しくなったとか、量が増えた
とか言ったものまで含まれています。

快食、快便と言われるように、食べることと同じくらい出すことは重要です。

体内の不要物、老廃物、体によくない毒素を含んだものなど、便として体外に排出することは
健康の基本でもあります。

そうした本来体外へ排出されるべきものが便秘で長期間体内にとどまると、毒素が体中に
回って色々な健康障害の原因となります。

一般に青汁でお通じがよくなるのは、青汁に含まれる食物繊維の効果だと言われています。
しかし、全ての青汁に食物繊維が含まれている訳ではありません。

青汁の中には栄養分の吸収を良くするためにわざわざ食物繊維をこなごなに砕いたものも
あります。詳しくはこちら⇒『青汁の食物繊維、どっちを選ぶ?』

さて、金子選手のお気に入りの青汁ですが、メーカーや商品名は伏せてありました。
どの青汁を飲んでいるのかは不明です。

金子選手は色んな青汁を飲んでみて、

「甘かったりドロドロしているやつはダメ。草っぽい味の方がいい」

と言うことです。

甘いのはダメ、草っぽいのがいい、と言うことですから、恐らくケール100%の青汁
ではないでしょうか。

キューサイとか、ファンケルとか、そういった辺りが匹敵しますね。

ところで、以前にジャイアンツの坂本選手も青汁を飲み始めました、と言う記事をご紹介

したことがあります。⇒『巨人の坂本選手も飲んでる青汁』

でも、坂本選手はこの記事の後、成績はサッパリだったんですよね、これが・・・。

金子選手には頑張ってもらいたいところです。

■コップ1杯で1日分の野菜栄養分が!⇒『えがおの青汁満菜』
これ1杯で1日に必要な野菜350g分以上の栄養素を補給出来ます。

体験記はこちらから⇒『えがおの青汁満菜体験記』

バナー原稿 468×60 (140115)imp