TOPコラム集TOP>第6話 利尻こんぶ青汁を飲んだ!

昨夜、仲のいい友人から急なお誘いで飲みに出ました。そこで予想外の青汁に出会ったお話です。

何でも、友人は奥さんと突然話がまとまって、二人で夜の街に繰り出したのだとか。いつも愛妻家の友人なのです。

私が馴染みのスナックに到着してみると、友人はもうすっかりご機嫌モード。カラオケのマイクをしっかり握っていました。

一方、奥さんの方は淡々と水割りを飲んでいました。実は友人の奥さん、超がつく酒豪なのです。強い、強い!全く乱れることなくマイペースで何時間でも飲み続けます。

僕も奥さんにつられて(?)けっこうハイペースで酔ってしまった。2時間もすると、すっかりベロンベロン状態。もう、これ以上アルコールが入ると明日の仕事に差し支えそうだと思ったので、思わず店の女の子に聞いてみた。

「この店には青汁は置いてない?酔いざましに飲みたいんだけど。」

むろん、冗談のつもり。スナックで青汁飲むヤツはいない。

「ありますよ。」

何と、お店の女の子は普通にそう返事をするではありませんか!スナックに青汁?そんなアホな。

「飲みますか?」

更に女の子はそう言う。

「悪いけど、ちょっと見せてくれる?」

そう言う僕に、店の奥から彼女は青汁を持ってきた。

はぁ・・?「美味しい利尻こんぶ青汁」だって。初めて見ました。

「いったい、なぜお店に青汁があるわけ?」

まさか青汁が本当にあるとは思ってみなかったので、そう聞いてみた。

「年配のお客様がキープしてる青汁です。たまにここで飲むんですよ。」

再び、ドッヒャー!です。青汁をキープ?お店で飲む?

うーん、世間は広い!そんな健康志向の酒飲みがいるのですね。私にはよく分かりませんが。

私はせっかくなので、一袋もらいました。お客のキープしてる青汁だけど、どのくらい残ってるかなんて気にもしていないそうで。

翌日、私はさっそく飲んでみました。

私は今までに10種類の青汁を飲んできましたが、今回の「美味しい利尻こんぶ青汁」は粉末の粒子がとても大きいです。袋を破ると、サラサラって感じで粉末が出てきます。

水で溶いて見ると、非常に濃い緑色をしています。正直、恐る恐る飲んでみました。

「おう!抹茶味!」

思わず私は叫びました。私のイメージでは、こんぶのネバネバ感があるのでは・・・と思ったのです。実際に飲んでみるとこんぶの臭いも味も風味もありません。甘くて抹茶風味でした。

まぁ、確かに昆布は体にいいから、青汁の材料に混ぜるのもアリでしょう。

しかし、なぜ青汁に昆布?私の疑問は消えず、どうしても納得がいかないのでした。多分、私がその青汁を口にすることは二度とないでしょう。

いったい、どんな人がこの青汁をキープしているんだろう・・・?私の興味はもっぱらそっちにあるのでした。

■コップ1杯で1日分の野菜栄養分が!⇒『えがおの青汁満菜』
これ1杯で1日に必要な野菜350g分以上の栄養素を補給出来ます。

体験記はこちらから⇒『えがおの青汁満菜体験記』

バナー原稿 468×60 (140115)imp