TOPコラム集TOP>第19回 青汁 VS 野菜ジュース

青汁と野菜ジュース、どっちが健康にいいのだろう?

あなたはこんなことを考えたことはありませんか?

この疑問、ネット上の教えてサイトには非常に多く見られます。どちらも野菜が材料だし、商品のコマーシャルを見ると野菜不足が補えます、と言う表現がかぶります。

実は、国民生活センターが野菜ジュースと青汁の成分分析を行い、その結果をネット上で公開しています。

「野菜系飲料等の商品テスト結果―手軽に野菜が摂れるとうたったものを中心に―」

ただし、この調査は2000年11月6日に公開されたもので、かなり古いのです。

当時、野菜ジュースのCMや表示が、まるで緑黄野菜が丸ごと補えるがごとく消費者を惑わせる可能性があるとして、調査を行ったのです。

結論から言えば、生の緑黄野菜とはかなりかけ離れており、食物繊維などは全く入っていない野菜ジュースまであったそうです。

当時の野菜ジュースの加工方法では、加熱工程でビタミンが失われ、絞りとったカスを捨てていたので食物繊維は含まれにくかったのです。

現在ではなるべくビタミンや食物繊維が多く残るような製法が研究されているようです。

また、2000年当時は材料として使用する野菜の栄養ばかりを強調し、出来あがったジュースの栄養を明らかにしない商品もあったのです。これって、買う方は惑わされますよね。

現在はどうなっているか、試しにカゴメの野菜ジュースをネットで調べてみました。

すると、次のように書かれていました。

◇カゴメ 野菜ジュース 栄養成分  1缶 190gあたり

○エネルギー    36kcal

○たんぱく質      1.5g

○脂質           0g

○糖質          6.9g

○食物繊維        1.3g

○ナトリウム       230mg

○カルシウム        23mg

○カリウム        490mg

○ショ糖                 0g

○食塩相当量          0.6g

○リコピン               19mg

このように、製品としての野菜ジュースに何がどのくらい含まれているのか明示されています。

では、野菜ジュースに比べて青汁はどうでしょうか。

例えば私が飲んでいるふるさと青汁の場合、1袋3gをコップ1杯の水で溶いて飲んだ場合は次のようになります。

◇ふるさと青汁 3gあたり

○エネルギー   11.3kcal

○たんぱく質     0.25g

○脂質         0.06g

○炭水化物        2.4g

○食物繊維        0.8g

○ナトリウム        6.6mg

○ カルシウム     29.1mg

○カリウム          45mg

これだけを比べると、どっちもどっち、優劣ははっきりしません。

更に言えば、野菜ジュースにはビタミンの成分表記がありません。かつては加熱処理でビタミンはあまり含まれていなかったそうですが、現在がどうなのか、残念ながら分かりませんでした。

ビタミン表記がないのはカゴメだけではありません。伊藤園、デルモンテの野菜ジュースも調べましたが、ビタミン類の表記はほとんどありません。

ビタミンA、βカロテンの含有量だけが唯一記載されたものはありました。しかし、その他のビタミンB群、ビタミンEなどはいっさい記載がありません。

しかし、野菜ジュースにビタミンが含まれていないはずがありません。特に表示義務がないので表記していないだけだと思います。個人的にはぜひビタミン表記して欲しいところです。

一方、青汁はたいていビタミン成分が表記されています。(詳細の程度に差はありますが)当サイトの青汁紹介記事を参照してください。豊富なビタミンが含まれていることが分かります。

ふるさと青汁も、先ほどご紹介した成分以外にビタミン類についても詳細な表示があります。

当然ですが、野菜ジュースにも色んな商品があり、青汁もまた色んな商品があります。それぞれの商品ごとに含まれる栄養の種類も量も変わります。

今回のようにカゴメの野菜ジュースだけを見て「野菜ジュースとは」なんて断定出来ません。青汁もまた同様です。

ただ、これだけは言えます。

青汁も野菜ジュースも、あくまでも野菜不足を補う目的で飲むものです。それだけで野菜を丸きり食べなくてもいい、と言うものではありません。

最後はあなたのお好みで野菜ジュースにするか、青汁にするか、決めて頂ければと思います。

************************************************
*「せっかく買ったのに・・・」 飲めない、効かない、続かない!
3年間飲み続けてやっと分かった青汁の選び方! ⇒『失敗しない青汁の選び方』
************************************************


青汁効果(栄養)完全ガイド TOP