TOPどんな成分が効果的?>便秘の予防

便秘で悩んでいる人、特に女性には多いですよね。便秘は健康にも美容にも大敵です。もしかしたら、あなたも何とか便秘を解消したいと悩んでいるかも知れませんね。

ここでは便秘の種類や原因と、その予防や解消について説明したいと思います。青汁に沢山含まれている、アノ成分がとても便秘には効果的なのです。

・・1.便秘の原因(種類)


私達は普通、1日に1回から2回の排便があります。便秘と言うのは、排便が極端に少なく、しかも便が固くて排便が苦しく、スムーズにいかない場合を言います。例えば2日に1回とか、3日に1回の排便であっても、全く苦痛もなくスムーズに排便できるなら、それは便秘とは言いません。

また、腸閉そくや十二指腸潰瘍などの病気のときに、その症状として便秘状態になることがあります。これも便秘とは言いません。

一般に便秘と呼ばれる症状は、その原因から次のように分類されます。まず、大きくは機能的便秘と精神的便秘の2種類です。機能的便秘は大腸性便秘と直腸性便秘に分かれます。更に大腸性便秘は弛緩性便秘とけいれん性便秘の2つに分類されます。

何だかややこしいですね。私は便秘にもこんな色々なタイプがあるなんて知りませんでした。あなたがもしも便秘なら、どのタイプの便秘でしょうか?

・・◇機能的便秘(慢性的便秘)

①大腸性便秘
-1:弛緩性便秘
大腸が便を押しだす力がない場合に起こる便秘です。食事に気を使う他に、腹筋を強くするのが効果的です。

-2:けいれん性便秘
大腸の神経が興奮状態にあって、大腸壁が緊張し過ぎてけいれんを起こし、便が前に進まない便秘です。腸を刺激しないことが大事です。

②直腸性便秘(習慣性便秘)

便意を感じても、何かの理由で我慢ばかりしていると、大脳がだんだんと排便の指令を出さなくなります。これが直腸性便秘です。便意を感じなくても定期的にトイレに行く習慣をつけると改善されることがあります。

・・◇精神的便秘

神経が過敏になり過ぎている、強いストレス下に長期間いる、緊張が解けずにいる、などの精神的な苦痛が続くと便秘になることがあり、これを精神的便秘と言います。まずは精神をリラックスさせることが大事です。

・・2.便秘の症状


一般的に便秘では次のような症状が出ます。

●腹痛
腸内で発生するガスが、出口に溜まった便によってふさがれ、行き場をなくして他の臓器を圧迫することで腹痛を起こします。ひどい便秘の人でなくても、ガスがたまってお腹が痛くなった経験をしている人は多いのではないでしょうか。便秘になるとそれがひどくなります。

●痔
排便のときに力んだり、硬くなった便によって肛門が傷つき、痔になることがあります。すると痔は痛みを伴うため、便意を催しても我慢してしまい、それがまた便秘をひどくさせると言う、悪循環に陥ります。

●食欲不振
便秘と食欲不振の医学的な因果関係は明確に分かっていないそうです。でも、出るべきものが出ないと、新しく入って来ない、と言うのは道理のような気がします。

●肌荒れ
便秘になると腸の中で何日も便がとどまり、その間に悪玉菌が大量に増えてしまいます。すると体には有害な物質が生まれ、腸から吸収されて全身にまわり、お肌にも悪影響を及ぼします。皮膚の血行も悪くなります。

そうなると、あなたの大事なお肌に張りとツヤがなくなり、ニキビが出来たりくすんだり、肌が荒れてきます。便が正常に出ないばかりに有害物質を体内にため込んでしまう、その結果がお肌のトラブルとなるわけです。

肌荒れと同様に、排出されるべき便の中に含まれる有害物質が腸内に長くとどまることで、大腸がんの原因になることもあります。

●その他
便秘はこの他にも、肩コリ、頭痛、目まい、アレルギー症など、様々な病気の原因になります。出すべきものをキチンと出す、と言うのは食べることと同じくらい大事なことなのですね。

・・3.食物繊維が便秘の予防に効果的な理由


青汁の材料と言うのは、あなたもご存知の通り、明日葉や大麦若葉、ケールなどの緑黄野菜です。これらの野菜には、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれており、大腸の働きを強め、栄養分の吸収を促進させます。そして何より心強いのが食物繊維です。

食物繊維は胃では消化されずに腸に進み、腸壁を刺激して大腸の蠕動(ぜんどう)運動を促進します。蠕動運動と言うのは便を前へ前へ押し出す運動です。この蠕動運動が活発になればお通じがスムーズになります。

文章で書けば以上のようなことなのですが、私と妻は青汁を飲み始めて2、3日後にはもうお通じの改善を実感し始めました。

私はそんなに便秘気味と言うほどでもなかったのですが、実は1回の時間がとても長かったのです。しかも非常に不規則でした。それが、青汁を飲み始めるとすぐに、びっくりするくらい「時間短縮」されました。

ちょっときたない話で恐縮なのですが、青汁を飲み始めるまでの私はよくトイレに新聞を持ちこんで家族のひんしゅくをかっていました。

でも、青汁を飲み始めてからは、新聞なんてとんでもない状態です。あっという間に用を足してトイレから出ます。しかも、毎朝定期的に規則正しい排便習慣になりました。

私がネット上で青汁を飲んだ人たちの感想を調べたところ、最も多かったのが、

「ひどい便秘が解消された。」

と言う声です。面白いのは、特定の青汁に寄らず、色んな青汁でこの声が投稿されていることです。つまり、食物繊維を含む青汁全般にこの効果があると言うことだと思います。

食物繊維はあなたの体内で消化されずに、水分を吸収して十倍以上にも膨れ上がって出てくるのです。しかも、排便を快適にするだけではありません。不要物質、有害物質をいっしょに排出してくれます。デトックス効果、毒出し効果もあるのです。

私が素人なりに考えると、食物繊維は物理的な効き目だから、青汁を飲み始めると即効性があるのだと思います。ビタミン、ミネラルが効き始めるのは、やはり1ヶ月、2ヶ月後からですね。栄養分はその日飲んだからすぐに元気になる、と言う訳にはいかないと思います。

以上、青汁に含まれる食物繊維が便秘の予防や改善に有効であることをお伝えしてきました。もちろん、青汁は薬ではありませんから、必ずあなたの症状を改善できるとお約束は出来ません。

でも、食物繊維が便秘にいいのは色んな専門書や健康に関する本でも紹介されています。そして、事実私も今書いた通り、便秘じゃないけど排便が改善されました。多くの青汁利用者の口コミ情報にも便秘が治ったとあります。私は個人的には青汁が便秘に効くと信じて疑いません。

とにかく、私と妻の体験から、便秘でお困りのあなたには、お試しの値打ちアリだと申し上げておきます。

【ご注意】大麦若葉の青汁の中には、食物繊維を除去した製品があります。成分表でご確認下さい。

-  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

明日葉を主材料に生まれた、飲みやすいけど 「野菜」を感じる個性派青汁です!

野菜の青臭さは全く感じない、でも飲んだ後にかすかに野菜の風味が残ります。

スーパー 野菜「明日葉」特有のカルコンがあなたの健康と美容のお役に立ちます。

詳しい体験記はこちら⇒■ふるさと青汁体験記

青汁効果(栄養)完全ガイド  TOP